【芝居】「ピアノdeライブ6」

「not too late」
和さん&八街ピーさんによるふたり芝居。
30代の女性が等身大の自分を描いた人間模様。
妊婦&フリーペーパーの編集ってまさにふたりの携わってることで、それをリッキーさんがうまく脚色していました。それぞれに、それぞれの出会うべくした出会いがあり、それぞれの道をゆく。そんな気がしました。
席が普通の喫茶店なので、場所によっては表情が見えづらいのが難点ではあります。やっぱり表情も芝居の大きな部分を占めますからね。

観劇のあと、同じ芝居好きなななねこさんと遭遇。いろいろお話が聞けて良かったです。ほんと楽しい人です。ありがとうございました。

「いさおのばなし」
フランスで活躍中のピアニスト、後藤理子さんのトーク。
ちょっとずつの積み重ねが大きなことをする一歩なのかも。
[PR]

by ma2i | 2010-06-20 00:19 | 観劇 | Comments(4)

Commented by at 2010-06-20 01:10 x
ご来場ありがとうございました!以前のように、ガンガンというわけには行かないですが、これからも精進してきたいと思います。今後ともよろしくですー。そして、席のこと、コメントありがとうございました!改善できることはどんどん、してきたいと思います!ありがとうございました。
Commented by ma2i at 2010-06-20 01:27
和さん!お疲れさまでした。和さんの芝居はまるくて好きです。
予定日が7月22日ということは、あと1か月余りですね。
あまり無理しないでくださいよ!
おなかの中にいる子供も外の音を聞いてるというから、芝居が胎教になってますね。
Commented by ななねこ at 2010-06-23 02:34 x
いつもコメントありがとうございます。
サビン先生のレッスンを受けた事もあるなんて驚きですね。
観劇好きの先輩としてアドバイスをこれからもよろしくお願いしますw。
Commented by ma2i at 2010-06-24 00:38
ななねこさん
ご一緒できてうれしかったです!
どこかですれ違ってたかもしれませんね。
またよろしくお願いします。