天国は水割りの味がする

a0023397_5321453.jpg

スナックの数は全国に27万とも10万ともあるといわれている。神社やお寺より多いじゃないか。
東京だけでも1万軒以上はあるんじゃないかっていう話だけど、メディアに取り上げられることもなければ、グーグルに引っかかることもない。
そんなスナックを丁寧に取材した本。
辞書あるいは京極本くらいの厚みがある。値段も3,045円。単行本が2冊くらい買えてしまう値段。持つのが重いなぁと思いつつも読んでいると人間模様がおもしろくてぐいぐい引き込まれてしまうのでありました。
スナックって行ったことがないのだけど、ちょっと気になるのでした。

天国は水割りの味がする 東京スナック魅酒乱 : 都築 響一
http://www.amazon.co.jp/dp/4331514439
[PR]

by ma2i | 2010-07-07 05:32 | 読書 | Comments(0)