リベラルアーツカフェ【第13回:美味しく、そして美しくー本山茶染めと職人芸ー】

土曜日はリベラルアーツカフェに初参加。
色々な分野で活躍する科学者や職人とみんなをつなぐ、イベント。
静大の人が主催している楽しい企画です。

今回は染物職人の鷲巣恭一郎さんのお話を聞きました。
鷲巣さんは地元本山茶での染物を開発して普及活動をされている方です。

やさしい色ですね。お茶自体は緑茶を使うけど、タンニンを含むため色が茶色くなるそうです。
a0023397_042329.jpg


化学染料や薬品は使わず自然のもので染めてるそうです。
今回はタマネギの皮を煮出したもので染めて、ミョウバンやら錆びたクギやらで色を止めるというワークショップをしました。
みんなそれぞれ柄の出方が違っておもしろい!
a0023397_0432883.jpg


私は絞りの染物を作ってみました。着物の柄とかでもあるので一回やってみたかったんですよね。
a0023397_0434674.jpg


鷲巣さんはまだ31歳だそうで、静岡市の染物職人ではかなりの若手だそうです。
これからも期待できますね。
スタッフのみなさんもありがとうございました。

リベラルアーツカフェ~静岡の教養~
http://liberalartscafe.blog91.fc2.com/
[PR]

by ma2i | 2011-01-29 22:40 | 日々 | Comments(0)