GoGoエンゲキ!! 演劇カタログ2011@静岡市民文化会館

文化会館で行われる演劇祭も3日目。

「星逢ひ」ドラマサークル
あべよしみさんによるひとり芝居。
50分しゃべり続けるのもすごいな、と思いました。
ストーリー的には、夫を失い子供とふたり残され、七夕を迎える物語。
女性が感情的に嘆きながら進む話はちょっと苦手・・・。
別の作品を観てみたいなと思いました。

「葉桜」「命を弄ぶ男ふたり」シアタープロジェクトシズオカ
いやー、おもしろかった。とくに「命を弄ぶ男ふたり」。
偶然出会った男ふたり。
最初は舞台がよくわからなかったけど、どうやら線路わきでこれから鉄道自殺を企ててるらしい。
お互いの身の上話をするうちに妙に気が合ったり喧嘩したり。お互いに「私が死ぬ理由」で張り合ったり。
静と動がうまく組み合わさって、メリハリが合ってユーモアがあって、私は好きな作品でした。会場からの笑いも多かったです。
シアタープロジェクトシズオカ初見だったけど、これからも注目したいと思いました。


それから劇場の外にはカフェが開かれていて、上演の合間にお茶飲んで雑談する時間がありました。
ほかの劇団の座長さんや役者さんも普通に居て、裏話とか聞けて良かったですよ。
こういう時間や空間は、運営する方は大変でしょうけど、とても有意義だなと思いました。
a0023397_23441121.jpg

[PR]

by ma2i | 2011-02-13 23:43 | 観劇 | Comments(0)