富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その3 沖縄そば~普天間宮

 沖縄旅行2日目の後半です。美ら海水族館、フクギ並木を見てお昼を食べたあと、もう1軒沖縄そば屋さんへ行きました。
 午後2時前でしたが、最初に行きたかった「つる屋」はちょうど私が行ったところで売り切れで、「きしもと食堂 八重岳店」へ行きました。
 2時過ぎでしたが駐車場はほぼいっぱいで、お客さんが外まで並んでいました。ガイドブックにも載ってるし食べログ等で評判もいいので仕方がないですね。
 20分ほど並びました。平日の沖縄で並んだのはここだけかな。回転は悪くないです。

a0023397_09274301.jpg
 沖縄そば(小)500円。小サイズでも結構ボリュームありました。スープはちょっと濃い目で甘味が強かったかな。三枚肉がホロホロでおいしかったです。
 ちなみにこの「きしもと食堂 八重岳店」がある県道84号線沿いにはほかにもいくつか沖縄そば屋さんがあり、通称「沖縄そば街道」と呼ばれているそうです。

 そのあとはカフェなども行きたかったのですが、沖縄そば街道を南下して1時間ほどの宜野湾市普天間にある「普天間宮」へ行きました。
a0023397_09341205.jpg
 ここでは沖縄唯一の御朱印帳と、洞穴の見学が目的でした。
a0023397_09384643.jpg
a0023397_09385358.jpg
 達筆です。御朱印帳込みで1,500円。

 神社の社務所で見学を申し込むと巫女さんが案内してくれるのが「普天満宮洞穴」です。ちょうど神社の社殿の下あたりになるのではないでしょうか。
a0023397_09404794.jpg
 神秘的な鍾乳洞が広がります。地上の喧騒を忘れるような静寂。まさに聖域という感じでした。

 その後はまた1時間くらいかけて那覇市内のホテルへ。夕方の道路は多少渋滞しましたが、それほどでもなかったです。観光シーズンになるとどうなんでしょうね。
 外へ飲みに行こうかと思いましたが、日中歩き回って意外と疲れていたので近所のスーパーでご飯を買って済ませました。
a0023397_09494410.jpg
 スーパー「りうぼう」。最初「うりぼう」かと思いました。
a0023397_09480595.jpg
a0023397_09525178.jpg
 ここでも沖縄名物、グルクンのから揚げ131円、ジーマーミ豆腐170円、ウムクジ天ぷら62円、紫芋のコロッケ102円、ゴーヤーおにぎり118円。
 ウムクジって何だろうと思って調べたら、紫芋のデンプンで作ったモチだそうです。もちっとしてておいしかったです。
 ゴーヤーおにぎりはゴーヤーちゃんぷるみたいなのが入ってました。

 さすが! ホテルのお茶がゴーヤー茶でした。
a0023397_10045051.jpg


 そんなこんなで2日目も終わりました。天気は曇りでしたが、朝から30度あり湿度も高く歩くと汗だくでした。やっぱり南国です。

 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その1 民謡居酒屋
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その2 美ら海水族館~フクギ並木
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その3 沖縄そば~普天間宮
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その4 斎場御嶽
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その5 首里城~那覇市内
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その6 ひめゆりの塔~那覇空港
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その7 マンホール
 富士山静岡空港から行く沖縄の旅 その8 石敢當って?

[PR]

by ma2i | 2015-07-05 10:05 | 旅行 | Comments(0)