収穫からコーヒー作り体験①

 友人のKさんがフェイスブックで紹介していたので行ってきました。
 丸子の西川農園。
 ここはジャボチカバというブラジル原産のフルーツを主に栽培しているのですが、コーヒーの木もあり、収穫からコーヒー作り体験ができるとのこと。
 静岡でまさかコーヒー作りができるとは思わなかったので体験してみました。
 まずジャボチカバの農園は温室になっています。 
a0023397_19374009.jpg

片隅にコーヒーの木があり、実がなっていました。
この赤いのがコーヒーの実なんですね(''ω'')ノ
サクランボのような感じです。
a0023397_19400810.jpg

赤または赤黒く熟したものを収穫します。100~120粒くらいでちょうどコーヒー1杯分とのこと。
a0023397_19414738.jpg

収穫したら中の種を出します。
おお~、この部分がコーヒー豆なのですね!
基本的に1粒にふたつ種があります。
ちなみに果肉をかじってみると・・・わりと甘味を感じますが、あと味にエグ味あって、まあそのままでは食べづらいかな。
a0023397_19424435.jpg

 水洗いして綺麗にします。ここまで1時間くらいかな。
a0023397_19473075.jpg

このあとは、いったん家に持ち帰って1週間以上天日干しし、薄皮を剥くと生豆の完成です。
来週以降にまた焙煎をします。
どんな味になるのでしょうか。
楽しみです。

コーヒーはカフェとかで飲むのですが、どうやってできているかはよくわからなかったので、貴重な体験でした。

ちなみに終わったあとジャボチカバのジュースをいただいたのですが、とってもおいしかったです!
100%ジュースなのですが、ただ搾っただけではなく、おいしくするために手間暇かけてつくってあります。
a0023397_19520199.jpg

西川農園
http://plaza.across.or.jp/~marion/
いまのところ、カフェや体験は日曜日のみとなっています。


[PR]

by ma2i | 2016-05-02 19:55 | 体験 | Comments(0)