悪の軍団の一員として

「どらえも のびと 肉体慕情」超歌劇団@寿町倉庫 7月16日 19:00

超歌劇団は初見です。
感想から言うと、「すごい劇団がまだ静岡にいた」。←というか私が無知なだけなんだけど。


まず会場へ行くと、公演前に外のベンチで青い物体がくつろいでる→どらえも
えぇ~!?

観客席は円形に配置されていてまるでコロシアムのようでした。
なぜか長い棒を渡され、即席で悪の手先になる私・・・。
芝居の冒頭では「どらえもVS悪の権化」に至る紙芝居上演。
これがまたなかなかウケて、芝居にぐいぐい引き込まれて行きましたよ。
そのあと壮絶なバトルが!

悪の総本山が日吉町にあるということで、映像が上映される。
どらえもの全身青タイツで新静岡センター→しずてつ電車乗車→日吉町のロケ敢行したらしい! すごい!!


個人的に好きなキャラは「コロス」だったかな。

とにかく終始笑いっぱなしでした。
軽トラ突っ込んでくるわ、巨大ロボは出現するわ、どらえものタイムマシンは出てくるわ、でもバカバカしいだけでなく、最後にはちょっとせつない場面もあり、ものすごいダイナミックな劇団でした。
これは実際にあの場所へ行かないとわからないおもしろさですね。
役者が楽しむだけでなく、観客も文字通り巻き込まれて楽しめる芝居でした。

ちょっと残念なのは、休日夜の公演だったためか、観客が少なかったことでしょうか。半分くらい関係者(他劇団の現役役者など)でしたし。


東京公演もあるそうなので、東京に友達がいる人はぜひ連絡を!

超歌劇団
http://f3.aaa.livedoor.jp/~choukage/
a0023397_2261956.jpg

[PR]

by ma2i | 2007-07-17 23:25 | 観劇 | Comments(0)