映画「クワイエットルームにようこそ」

松尾スズキの小説が原作で、映画監督・脚本も務めた作品・・・らしい。
1週間以内にテレビで予告編を見た気がする。心にひっかかったので、日曜日の朝思い立って観に行きました。

ふざけた部分もあったけど内容はとても真面目でした。
いろいろ捨てないと前に進めないのかも。

大竹しのぶが怖かった。
[PR]

by ma2i | 2007-12-10 23:31 | 映画 | Comments(0)