舞台体験ワークショプ@伽藍博物堂実験室

伽藍の座長佐藤さんによる舞台体験ワークショプに行ってきました。

なにをやるのかちょっとドキドキしましたが、楽しかったです。
10人ほど集まり、自己紹介して今日の方向性を決めました。
だいたい、声の出し方や動きについての要望が多かったので、声を出したり投げかけるエクササイズと、最後のほうに5人ずつで題目に沿った動きのある彫刻になる、というのをやりました。想像力を働かせて面白おかしくできました。
初対面の人たちがみんなで遊び感覚でできたのが良かったと思います。
佐藤さんの、無理やりなにかを追加してゆくというのではなくて、その人のよさを出して行くという演出の端緒を見た気がします。
[PR]

by ma2i | 2009-06-21 20:03 | 観劇 | Comments(0)