教えるということ

a0023397_20132860.jpg

昨日は縁あって清水文化会館で行われたコンサートの写真撮影に行ってきました。
知り合いの人の中学の時の音楽の先生と、その教え子のジョイントコンサートでした。

先生は73歳、教え子は63歳くらいだから先生も当時は新任のころだったのでしょうね。
中学の時の1年間が教え子の運命を決めて、音楽の道へ進む。
教え子の人が音楽大学へ進むと決めたとき、「いいね」ってちょっと背中を押してくれたそうです。
それでいま、ありがとうコンサートを一緒にできるなんて、とても素晴らしいな、と思いました。
[PR]

by ma2i | 2009-09-26 20:13 | 日々 | Comments(0)