映画「ココ・シャネル」@シネギャラリー

ココ・シャネル

孤児院で育てられたシャネルが人からの愛に飢えそれでいながら人からの愛に敏感で拒否してしまう。

しかしそのパワーと才能を活かして服飾の世界で生きたココ・シャネルの人生が回想形式でうまく描かれていたと思います。

いまでは世界的なブランドだけど最初は小さな帽子屋さんから創めたんだね。
何度でも立ち上がるあのパワーはどこから出てくるんだろう?
やはり子供のころの体験が元なんだろうか。
[PR]

by ma2i | 2009-10-10 23:06 | 映画 | Comments(0)