カテゴリ:写真( 81 )

コーヒーに月を浮かべながら

スーパームーン。
a0023397_08580149.jpg


BGMは柴田淳の月光浴がお似合い。

[PR]

by ma2i | 2015-09-28 08:57 | 写真 | Comments(0)

静岡浅間神社の仲秋管絃祭

天気が心配でしたが、雲間から月が出た時には歓声が上がりました。
高気圧ガールのおかげでしょうか。
生演奏の荘厳な雅楽と舞がとっても素敵でした。
日本の伝統的な音楽ってどうしてこんなに心に沁みるんでしょうね?
a0023397_08514620.jpg


a0023397_08525049.jpg


a0023397_08514608.jpg


a0023397_08514666.jpg


a0023397_08514682.jpg


a0023397_08514767.jpg

[PR]

by ma2i | 2015-09-27 23:53 | 写真 | Comments(0)

焼津のおがわ

a0023397_08463197.jpg


a0023397_08463296.jpg


a0023397_08463273.jpg

日本の美。
[PR]

by ma2i | 2015-09-23 20:47 | 写真 | Comments(0)

クリエーター集団「チームラボ」による浮遊する球体

 偶然夜の駿府城公園を通りかかったら、青く光る球体がたくさん設置してあったのでなんじゃこりゃ、と思ったら、東京のクリエーター集団「チームラボ」によるインスタレーションでした。
 おもしろそうなので翌日見に行きました。
 正式名称は「家康公とチームラボ 夜の駿府城跡と、浮遊する光の天守 」です。
 一連の「家康公四百年祭」のなかで、9/18(金)-27(日)までは駿府城公園のなかで「天下泰平祭り」というのをやっていて、1/2サイズの駿府城天守閣があったり、歴代の静岡まつりの大御所役の講演会があったりと様々ですが、そのなかで目を引いたのがこれでした。
a0023397_21552675.jpg


a0023397_21555545.jpg


a0023397_21560661.jpg


 ひとつひとつの球をどうやって制御してるのか不思議ですが、20分くらい、音楽に合わせて球体の色が変わり、関ケ原の合戦があったり、家康の生涯を描いていました。
 ダイナミックなインスタレーションに心奪われました。


 チームラボ、駿府城公園内(静岡県静岡市)で行われる「駿府天下泰平まつり」にて、「家康公とチームラボ 夜の駿府城跡と、浮遊する光の天守 」を展示。2015年9月18日(金)~ 9月27日(日) | チームラボ / teamLab
http://www.team-lab.com/news/tenkataiheifes2015

[PR]

by ma2i | 2015-09-22 22:03 | 写真 | Comments(0)

月食~コーヒーに月を浮かべながら

a0023397_20592140.jpg

昨日は皆既月食でしたね。
残念ながら静岡市では雲によって生の月が見えなかったので、ネットの中継を見ていました。
写真は柴田淳の月光浴という歌からインスピレーションをいただきました。
(パソコンでの合成はしていません)。


[PR]

by ma2i | 2014-10-09 21:00 | 写真 | Comments(2)

安倍川花火大会で浴衣撮影。

安倍川花火大会では「歩いてお得!」ということで、いくつかのポイントでうちわを配ったり、冷茶サービスなどを行いました。
私もその中でコミュニティホール七間町にて浴衣の方先着30名に写真を撮影してその場でプレゼント企画を行い、最終的に32組70名ほどの方に楽しんでもらえました。
「いい記念になる」という声が多く、良かったです。

写真は冷茶サービス担当で日本茶インストラクターの川尻さん(右)と伊藤さん(左)。
a0023397_22392855.jpg

(掲載許可済み)

同じくお手伝いしてくれた、長谷川さん夫妻。
a0023397_2242087.jpg

(掲載許可済み)

当日はノートパソコンやらプリンター、アンブレラのほか、背景のすだれセットなどを作り持ち込みました。2週間くらいウンウン考えて作ってます。
a0023397_2243537.jpg

[PR]

by ma2i | 2014-07-30 22:47 | 写真 | Comments(0)

工場萌え@蒲原

a0023397_0464341.jpg

夜景が綺麗ということで、友人と行ってきました。
蒲原の日本軽金属の工場です。うしろに富士山が望めます。
青の時間。

a0023397_0403436.jpg

まるで宝石箱のような光が綺麗ですね~072.gif
[PR]

by ma2i | 2013-10-03 00:48 | 写真 | Comments(0)

地球深部探査船「ちきゅう」

a0023397_237312.jpg

昨日は清水港(興津埠頭)に停泊中の「ちきゅう」に会いに。
マントルまで掘削可能な地球深部探査船です。
地中を深く掘って、地球の歴史などを地科学的に探る船です。

a0023397_2374449.jpg

夜もとっても綺麗なので見ごたえあります。

JAMSTEC地球深部探査センター|ちきゅう
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CHIKYU/index.html
[PR]

by ma2i | 2013-09-09 08:43 | 写真 | Comments(2)

Panasonic LUMIX GF6導入のことなど

a0023397_2022738.jpg

少し前にミラーレス一眼カメラを買ったのでメモ。
いままで「PENTAX K-5」&「CANON Power Shot S100」を使っていたのですが、K-5は重いしS100はレスポンスが悪いので、思い切って両右方のいいとこ取りのようなミラーレス一眼を導入してみました。
マウントがマイクロフォーサーズ規格で今までのレンズは使えないので、ダブルズームセット(14-42mm+45-150mm)+評判のいい20mmF1.7を購入しました。

GF6のいいところ
・軽い
・AFが早い
・カスタム登録が結構使える(エフェクトが多いので)。
・Wi-Fiでスマフォにつなげられる。
・液晶が可動式。屋外でもわりと見やすい。
・撮像素子がコンパクトデジカメより大きいので背景がボケやすい。
・ダイヤル式である。

GF6の気になるところ
・MFに切り替えるのが面倒。
・K-5でよく使っていたMFキャンセルがボタンに設定できない。
・電池の持ちはやや弱い。
・ダイヤルが1つなのでMモードで絞りとシャッタースピード設定が面倒なときがある。
・ホワイトバランスに蛍光灯がない。

同じく「Panasonic LUMIX GX1」と悩んだのですが、可動式液晶のカメラを使ってみたかったのでGF6に決めました。
なにせ私のデジカメの原点が「CASIO QV-2800UX」なので・・・。

それと、もうひとつ大事なこと。
マイクロフォーサーズだとオリンパスと悩むところですが、パナソニックにしたのは理由があります。
それは、ペンタックスとレンズのズーム方向が同じということです。
これ以外と大事。
メーカーによって、レンズのズーム方向が違います。右回しで望遠になるものと、左回しで望遠になるものがありまして、ニコン、ペンタックス、パナソニックが同じ方向です。
ズームは無意識に回すことが多く、方向が逆だと混乱します。
ということでパナソニックという選択肢になりました。


[PR]

by ma2i | 2013-09-03 20:45 | 写真 | Comments(0)

サンプル。

a0023397_0444596.jpg

強調したいのはわかった。
[PR]

by ma2i | 2013-07-07 00:43 | 写真 | Comments(0)