遠州・横須賀 ちっちゃな文化展

a0023397_1152564.jpg

10月26-27-28日と遠州横須賀では町並みを生かした文化展がありました。
今年で9回目だそうです。

地元の人たちだけでなく、主に関東や東海で活躍する、陶芸、写真、絵画、押し花、ガラス、染物、空間アートなどの作家たちが横須賀地区の古民家を利用して作品展を開催するものです。

とにかく工夫を凝らしたもの、ワクワクするものがたくさんあっておもしろかったです。
静岡のストリートフェスティバルも行きます。
[PR]

by ma2i | 2007-10-29 22:14 | 祭り | Comments(0)

「Unfinished Flowers」 劇団「午後の自転」@伝馬町仮設劇場(テンジンヤ2F)

午後の自転がまた素敵な公演をやりました。

脚本を描く人は詩人ですね。
岡さんが星を語る時はとても熱いです。
地球から見ると星と星との距離は近く見えるけど、実は遠く離れてる。
そして誰が見てるわけでもないのに光り輝いてる、それはまるで地球上の人々のよう・・・。
孤独や困難に負けそうな時もあるけれど、だからこそ小さな輝きを忘れないようにしよう・・・。

人はなぜ何もないところからなにかを創り出そうとするのか。
それはやっぱり昨日はできなかったことが今日できると嬉しいからではないでしょうか。

それに人は美しい物に感動することができます。
そしてその感動を人に伝えようとするけれど、その場にいなかった人に感動そのものを伝えることはなかなか困難で、たとえば綺麗な夕焼け空をみて「空が綺麗だった」と言っても感動は伝わらないからこそ絵を描いたり音楽にしたり詩を描いたり芝居をつくったりするのではないでしょうか。


舞台も凝っていて、白い花の意匠や紗の向こうに彫像のように人がいたり(どういう演出なのかはあとでわかる)、星が浮かび上がったりが綺麗でした。


らせんを観に行けなかったので気合を入れて観に行きました。
非常に疲れていたので、観劇の前は途中で寝てしまうかと心配したけれど、逆に胸が熱くなりました。
みんな熱いぞ!
[PR]

by ma2i | 2007-10-24 23:13 | 観劇 | Comments(0)

おじいさんは山へ芝刈りに

a0023397_1114258.jpg

私のいる、お茶を楽しむサークルではいろいろなことをやっていて、今日は放置茶園の再生プロジェクトに参加してきました。
藤枝の、管理しなくなってしまった茶畑をみんなで手入れしようという試みです。
もう1年たちました。

今日は草刈&施肥。
昨日ダーツで帰ってきたのが午前3時というのは内緒で、車で藤枝へ。


初夏に台切(茶の木を深く切ること)をして、夏の間ほぼ放置してあったので草ぼうぼう。
プロの茶農家が見たら卒倒してしまうでしょうげっそり

写真右が手入れ前、左が手入れ後。
大人7人で朝9時半から14時までかかりました。
曇りで暑くもなく、茶畑の横で食べるお弁当はおいしかったです。湯のみ

明日はきっと筋肉痛・・・。
[PR]

by ma2i | 2007-10-14 23:11 | お茶 | Comments(0)

ハード! ハード!

a0023397_1104053.jpg

友人たちと飲んだあと初めてハードダーツをやってみた。
下手くそなりに狙ったところに当たるのは楽しくていつの間にか時間が過ぎてしまい帰ってきたのはいま・・・。
きっとひとりじゃやらなかったと思う。
友人は大切。
[PR]

by ma2i | 2007-10-14 23:10 | 日々 | Comments(0)

木村伊兵衛の写真展

a0023397_191751.jpg

雨あがりの夕方、ちょっと時間があったのでグランシップで行われていた木村伊兵衛の写真展へ。
戦前戦後を通じて活躍した写真家で、どちらかというと人々の自然な暮らしを撮り続けたひと。
どこかの民家の茶の間の風景とかいまでは撮れないだろう物も多いです。
きっと木村伊兵衛の人柄なんだろうなぁと思う。

川開きと魚市場の写真をお持ち帰りしたくなりました。
[PR]

by ma2i | 2007-10-08 22:08 | 写真 | Comments(0)

清水シミフェス

a0023397_165820.jpg

日曜日は午後から清水のシミフェスへ。
「森下よしひさ」さんと「あやあね」さん「PAしのらり」さんに会いに行ったらほかにも顔見知りがいて、隅に隠れていたけど発見されてしまい「おおお!」となりました。

ほかにもアコースティックな「blanc」(静岡)と和装ロックな「MYST.」(東京)が良かったな。

スタッフの方、出演者の方、お疲れさまでした。
[PR]

by ma2i | 2007-10-07 22:05 | 祭り | Comments(0)

鷹匠「着物cafeちどり」開店2周年!

a0023397_142588.jpg

鷹匠にある「着物cafeちどり」が開店2周年ということでお花を贈らせてもらいました。
同じ場所で同じことをずっと続けていくのはとてもすばらしいと思います。

私の亡くなった祖父の家は三代続いたお茶屋でした。
常に人やその笑い声が絶えずいい場所でした。

「ちどり」も街の時間の流れとともに人や笑の絶えない場所になって欲しいものです。
[PR]

by ma2i | 2007-10-05 21:03 | お茶 | Comments(0)