ストフェスと茶畑

金曜日は休日出勤。昼で終わろうと思ったらトラブル発生で結局夕方までかかってしまった。休みの日に出るもんじゃない・・・。

土曜日はストフェスの手伝いでカメラマン。朝9時半から夜6時半まで1日中スナップ写真を撮ってた。ここには載せられないけどみんなイイ表情で素敵だ。ちょっとだけ運営に関わることで大変さもわかった。
写真は500枚位をいま現像&取捨選択中。なるべく早く。

日曜は朝からいま関わってる茶園再生プロジェクトで茶畑の整備。気温も下がってきたので雑草はなかったけど近くにある竹林から竹の根が伸びてきているようで笹が生えてた。
ざくざく切った。
雲も風邪もなく暑いくらいだった。綺麗なところで身体を動かすのは良いなー。

そのあとは時間があったのでまたストフェスへ。
今日は手伝いではなかったけどわきあいあい楽しかった。

しかーし、あちらに力を入れるとこちらがおろそかになり、こちらに力を入れるとあちらがおろそかになる。気を配れない。わかってるんだけどいっぱいいっぱいだ。もっとゆったり生きたいのー。
[PR]

by ma2i | 2007-11-26 22:31 | 日々 | Comments(0)

日本茶インストラクター試験 終わった。

茶の産出額やらの「茶業概要」がわりと細かく出て点数を落とした感じ。
全体で7割以上、各項目(「茶の製造」とか「茶の鑑定審査」など)で5割以上の点数を取らないと合格しない。
また来年かな。
まだまだ知らないことばかり。
悔しくて眠れぬ今日でした。

茶経の出だしが「茶は、南方の嘉木なり」でしたね。
[PR]

by ma2i | 2007-11-19 19:30 | お茶 | Comments(0)

「くさびかずら」伽藍博物堂@NASH+

日曜昼の部を観に行きました。以下箇条書き。

自分を縛る蔦のようなもの・・・。
生きていくとしがらみのようなものは増えてゆくけど、結局自分を縛るのは自分のイメージじゃないかな、と考えている今日この頃。

さて。前回の「たまくら」と較べるとシリアスな印象を受けました。
どちらかというと「月夜の晩に~」に似た雰囲気かな。

滝浪さんの役作りがすごかったです。
サンシャインボーイズを観たときにも桐島さんとともにとても存在感のある芝居に感動しましたが、今回も良かったです。今度は悪役を観てみたい。

山下さんが竹刀振り回して暴れてましたね。竹刀がちょうど一番前にいた客の目の前のダンボールに振り下ろされたのでドキドキ。
絢さんとあさ美さんはちょっと出番が少なかったけど天然キャラっぽい雰囲気で存在感をアピール。白花さんはちょっと硬かったかな。

劇中で子供のころなりたかったものを言ってたけど、あれは一部実体験に基づくのでしょうかねー。松下さんの「ミュージシャン」とか和さんの「学校の先生」とか。

タイムカプセルを見つけたときから急に物語の流れが変わって行きましたね。

それぞれのやりきれない思いをなんとか表現しようと役者の皆さんががんばってるな、と思いました。

ストーリー的にはちょっと中盤が長かったと思う。どれも必要なシーンだったけれど登場人物が多かったからでしょうか。
空間が広くなったのでのびのび演じてたと思います。

いろいろ書きましたが、伽藍の芝居が好きです。
ほどよく想像力を働かせる余地があり、どの回もなんか印象に残るんですよね。
「月夜の晩にあなたはいない」「埋もれた楽園」「風鈴」「たまくら」

戻りたい場所は「あの日・・・」
行きたい場所は「まだ行ったことのないところ。台湾とか韓国南部とか中国南部とか。お茶の産地か!」
[PR]

by ma2i | 2007-11-16 23:29 | 観劇 | Comments(0)

日本茶インストラクター試験とストフェス

日曜は日本茶インストラクターの一次試験。
で、来週末は静岡の青葉通りでストリートフェスティバル。
主に静岡で活動するアーティストの作品展。
音楽部門とアート部門があります。
ガラス工芸やイラスト、書道、クラフト、陶芸、などなど。
ほんとにいろいろな作品があって、いままで気にしていなかったものでも「へー、こんないいものがあったんだ」と素敵な出会いがあります。

24日(土)は手伝いで一日中会場にいます。
よかったらお出かけください。

ストリートフェスティバル イン シズオカ
http://www.streetfestival-shizuoka.com/
[PR]

by ma2i | 2007-11-16 01:29 | 日々 | Comments(0)

森のまつり@遠州森町

帰ってきました。
詳しいことはまた書きます。
今年は舞児還しに雨降らなくてよかった。
http://jp.youtube.com/watch?v=VlKqJTgpXps
[PR]

by ma2i | 2007-11-05 22:26 | 祭り | Comments(0)

世界お茶まつり@静岡市グランシップ

a0023397_119648.jpg

11月3日は世界お茶まつりに行ってきました。
「世界」だけあって日本の緑茶に限らず烏龍茶、紅茶などなどたくさんあって、試飲し放題。お茶好きにはたまらないイベントでした。

おもしろかったのは以下。
静岡市茶商工業組合の砂時計みたいにひっくり返すティーボトル。デザインはとても良いけど、私の場合保温性が必要なので買いませんでした。
「日本中国茶協会」の中国茶鑑定で龍井茶と烏龍茶の鑑定を実際に体験できるもの。
「日本中国茶藝師協会」で「鳳凰単叢蜜蘭香」の振る舞いを受けたこと。
「伊藤園」の北米向け無糖茶。
星野村の玉露、ゆず羊羹。
世界緑茶コンテスト入賞茶が一堂に集められているところ。

あとはお茶仲間にもたくさん会いました。
すずこさんにも会いましたよ。
小泊先生にも会いたかったのですが会えず残念。

そのあと会場で会ったお茶仲間と飲みに行き、そのあとひとり着物cafeちどりに芝居を観に行き帰ってきて明日は森町の「森の祭り」へ行きます。
[PR]

by ma2i | 2007-11-04 22:18 | お茶 | Comments(0)

静岡は大道芸でごったがえし

a0023397_1171464.jpg


a0023397_1174846.jpg



ちょっと街の方へ用があったので通ったら・・・マッシュルームが音を出しながら歩いてた・・・。
彼らがスティックで物を叩いたり手で身体を触ると妙な音が出る。いったいどういう仕組みになっているんだろう?

2枚目はフェイスペイントコーナー。綺麗。
[PR]

by ma2i | 2007-11-02 19:21 | 祭り | Comments(0)