茅の輪くぐり

a0023397_21371247.jpg

6月30日は夏越しの大祓。いわゆる輪くぐりさんに行ってきました。
今年前半のいろいろ~~~な厄が落ちたかな。
[PR]

by ma2i | 2008-06-30 21:35 | 祭り | Comments(0)

「KOKIAと午後のお茶会」@東京・表参道

a0023397_20255913.jpg

新幹線で朝早く東京へ行って午前中はお買い物、午後はKOKIAのお茶会へ。

KOKIAのライブは3年ぶりくらいなのでとてもよかったです。
お茶会という名の通り、喫茶店のような雰囲気でライブを楽しめました。
個人的には大きなホールよりこういうアットホームな感じの方が好きです。
(興行的には難しいんでしょうけど。1,500円X56人=84,000円だとあの場所代と機材代、スタッフの交通費くらいにしかならないよなぁ。あれなら5,000円でも行きますよ)

さて、これから行く方もいるので詳しくは書きませんが、とにかく素敵な時間を過ごせました。「くせ毛の歌」(コンプレックス)聴けたのが良かったな。
親同伴の小学生くらいのお子様がいて、KOKIAが飴をプレゼントしていてうらやましかったです。
「The VOICE」のサイン入りポスターの抽選会がありましたがハズレてしまい残念泣き顔

会場は60人弱で男女比は6:4くらいだったと思います。年齢層は20代~30代くらいが多かったように思います。新潟から来ました、という女性がいてびっくりしました。

時間の都合かKOKIAさんとの写真撮影は省略されてしまって残念でしたが、ライブ後はKOKIAさんが出口にいたので、握手や応援メッセージを伝えることが出来ました。
彼女の手ってすごく小さいんです。あの手が滑らかにピアノを弾くのですねわーい(嬉しい顔)
あとやっぱり裸足で歌っていました。
ギターの松尾さん、スタッフのみなさんありがとうございました。

その後、mixiで呼びかけた人たちとオフ会を行いました。
カラオケボックスで行ったので歌う会になりましたが、これほどKOKIAの歌を気持ちよく歌えたのは初めてでした。
なんといってもそこに居るのは全員KOKIAファン。KOKIA100%なわけです。濃いな~。

みんな初対面なのに前から知っていたような雰囲気でとても楽しかったです。
また機会があるごとにKOKIAファンのつながりも増やしてゆきたいと思います。
みなさんありがとう。
[PR]

by ma2i | 2008-06-28 20:25 | 音楽 | Comments(0)

キャンドルナイト@掛川

a0023397_2025229.jpg

6月21日(土)夏至
たまには夜に電気を消してスローなライフを、というイベントに参加してきました。
ロウソクの灯りのなかでストーリーテリングがあったり、おいしい台湾茶を飲めたり楽しかったです。

ろうそくの灯りはなんだかとてもやさしい。
[PR]

by ma2i | 2008-06-24 20:25 | 日々 | Comments(0)

「王様と私っち」 らせん劇場@寿町倉庫

22日(日)13:30分の回を観てきました。雨だったので近所の○○○○に車を停めて(よい子は真似しないように)。

今回の公演はユーモアとパワーにあふれたおもしろい芝居でした。

普通に暮らしていた家族がある日突然「あなたたちは滅んだはずの王族の血を引くものです」と言われ、いまの王族が衰退して、自分たちが世に出る時のために、王族としての心構えや立ち振る舞いを習うのであった。
クマムシのごとく、いつか輝くその日のために・・・。


とにかく勢いのある芝居でしたね。王族衣装もそろえるの大変だったんじゃないでしょうか。
なんとなく変態チックな王様、女王様。
おバカな王子様、王女様とメイドさんオフモードで本当にビール飲んで焼肉食べてるし!

私の頭の中にある「王族」というものと、目の前で繰り広げられる光景との落差に始終笑いっぱなしでした。
歌あり踊りあり、観にいけた方はとっても得でしたね。


メイド(蒲公英さらだ)さんの歌と踊りが良いなと思いました。声と勢いがあって。
女王様(四季妙雅)さんの妙な間の使い方がおもしろかったですね。なんとなく噺家っぽいしゃべり方だと思ったら落語をやっているようですね。

最後のクマムシは飛ぶ予定だったのかな?

らせん、というとわりとオーソドックスな芝居をする劇団と思っていましたがイメージが変わりました。
[PR]

by ma2i | 2008-06-24 20:23 | 観劇 | Comments(0)

「忘れた森」 伽藍博物堂@伽藍博物堂実験室

火曜日、夜の回観てきました。
平日夜は混むので早めに行ったら一番乗りでした。
受付のリッキーさんに「おめでとう!」を言って珍しく椅子席に座りました。

今回の芝居はちょっとしっとり系だったかなと思います。
星の王子様がモチーフになっていて、星の話というとなんだか劇団「午後の自転」を思い出しますが、やっぱり伽藍は伽藍らしくて。

「やぶきた、ストレートで!」に笑ってしまいました。
それに滝浪さんの17番はどんなお茶だったのでしょうか?

夕陽を観たくなりました。どこか高いところから。


伽藍博物堂
http://garan-garan.com/
[PR]

by ma2i | 2008-06-18 20:21 | 観劇 | Comments(0)

甘いハト

a0023397_20212948.jpg

くるっくぅ~。

好物の鳩サブレをもらった!

ひと箱ぜんぶひとりで食べるのだ!!
[PR]

by ma2i | 2008-06-16 20:20 | 食べ物 | Comments(0)

バラ色の人生

a0023397_20202221.jpg

母が手伝った展覧会からもらってきた生花の中にありました・・・。
七色のバラ。ちょっと枯れかけだけど。
1本2,000円なりチューリップ
どーやってつくるの!?

「バラ色の人生」ってこんな色なのかな。
[PR]

by ma2i | 2008-06-08 20:19 | 日々 | Comments(0)

少しずつ元気を

雨あがりに庭のあじさいがとても輝いていたのでパチリ
a0023397_20162630.jpg

こちらはなにかわかるかな?
a0023397_20164843.jpg



最近ちょっと疲れ気味で、脳みそへたへたでした。
やっと落ち着いてきたかな?

暑いやら寒いやらで変な気候ですがみなさんもお体には気をつけて~。
[PR]

by ma2i | 2008-06-07 20:15 | 日々 | Comments(0)

森下よしひさ&あやあねライブ@psvizan

a0023397_2018660.jpg

久しぶりに静岡街なかで行われたライブへ行ってきました。
初めて行く場所だったのでちょっと緊張したけど、なんとかお店のドアを押し開けて中へ。お店の奥にグランドピアノがどーんと置いてあるのが目に留まりました。

森下さんはギター1本で70年代のフォークソングを中心にオリジナルも混ぜながら歌います。神田川で有名な「かぐや姫」とか「イルカ」とか、ちょうど私の父が聴いていた世代でなんとなく懐かしい感じがしますね。

あやあねさんは私がその歌唱力、声の伸びとかパワーとか表現力に惚れた歌手です。
私の好きな「デスペラード」を歌ってくれたので嬉しかったです。
ちょっと声量が落ちたかな、と思ったら、最近彼女はちょっと体調を崩していたようです。徐々に元気を取り戻しているそうなのでまたガツンと聴かせて欲しいです。

普段は別々に活動しているのですが、今回はふたりのコラボもありとても楽しめました。


カウンターに座ってお酒やつまみを食べながらいい気持ちで聞けました。
森下さんとあやあねさんの合間にはお店の方のピアノ演奏もあり、ゆったりした気分になりました。

会場はとても雰囲気もよくつまみの小皿もおいしかったです。
とくにゴーヤチャンプルーが。
会計の時に聞くとここは会員制のピアノサロンだそうでちょっとびっくり。
また行きたい場所です。

やっぱりライブはいいなぁ
a0023397_20181531.jpg
a0023397_2018227.jpg

[PR]

by ma2i | 2008-06-02 20:17 | 音楽 | Comments(0)