伊豆4・韮山の反射炉

最後にやって来たのが韮山の反射炉。
a0023397_22371486.jpg


江戸時代末期に作った金属融解炉。大砲の砲身をつくるのに活躍したとか。
現存するのは世界でもここだけということで、世界文化遺産に推薦中ですね。
a0023397_2237308.jpg


お土産物屋さんではこんなものも売っていたり・・・。
「歴麺」「萌麺」大丈夫か世界文化遺産!
a0023397_22425369.jpg

a0023397_22435548.jpg


ほかにも地ビール工場があって「反射炉ビール」をお土産に。

朝7:30に家を出て、帰ってきたのが18:30。一日でこんなに楽しめる。伊豆はおもしろいところがいっぱい!!
[PR]

by ma2i | 2013-09-17 22:49 | 旅行 | Comments(0)

伊豆3・修善寺

観光地へ行ったら必ず神社やお寺に寄るという、神社お寺大好き。
というわけで修善寺へ。
地名にもなっているのでよく聞く名前だけど行ったことがなかったんですよね。
近くに車を止めててくてく歩きます。
看板がいい味出してます。
a0023397_2283636.jpg


着物レンタルしていてキャンペーンしてるとか。
a0023397_2291362.jpg


まずは腹ごしらえ。安兵衛にてズガニうどん1,050円なり。
どーん!
かにの風味がいい感じです。
a0023397_2292434.jpg


いい感じの商店街。しいたけ専門店。
a0023397_2214219.jpg


修善寺・・・の前に日枝神社というのがありました。
a0023397_22143472.jpg


子宝の杉。夫婦和合の杉ですね。真ん中に橋が架かっています。
a0023397_2216874.jpg


御朱印はこんな感じ。社務所があっておじさんが描いてくれました。
大山咋神(おほやまくひのかみ)が祭られているとのこと。
a0023397_2217930.jpg


いよいよ修善寺!
a0023397_22172954.jpg


手水で清めてびっくり。冷たいと思ったら温かかったです。温泉の手水って初めてです。
さすが温泉街。
a0023397_22183375.jpg


お参りして御朱印をいただきます。
807年に空海が開いたとされる由緒あるお寺です。
いまは曹洞宗(禅宗)のお寺ですが、昔は真言宗のお寺だったため、いまでも大日如来を祭ってあるそうです。
文字がハンコなのが残念・・・。
a0023397_2219080.jpg


お寺のあとは空海が開いたとされる「独鈷の湯」へ。現在は足湯となっています。
a0023397_22245750.jpg


結構熱めです。ゆったり。
a0023397_22255772.jpg


修善寺のマンホール。
a0023397_2226357.jpg


この路地がおもしろかったです。にゃんこ。
a0023397_22265127.jpg

a0023397_22274586.jpg


修善寺、歩きがいのあるまちですね~。
[PR]

by ma2i | 2013-09-17 22:31 | 旅行 | Comments(0)

伊豆2・「浄蓮の滝」と「東府やベーカリー&カフェ」

次は近くの「浄蓮の滝」へ。
a0023397_2144392.jpg


駐車場から少し階段を下って進むと、大きな瀑布がありました。
上の方は蒸し暑かったのですが、ひんやりしていて気持ちよかったなぁ。
a0023397_21445233.jpg


滝の下方には、わさび田の中にお店がいくつかありました。
a0023397_214779.jpg


本わさびアイスがめちゃウマでした。
少し柔らかめのアイスに、目の前でわさびをすりおろして乗っけてくれます。かなり多めです。
わさびの香りがいいですね。
a0023397_21473440.jpg


観光客も多くてにぎわってました。


次は少し戻って「東府やベーカリー&カフェ」
パンとコーヒーを補給。
足湯にもちょっと浸かりましたが、石が熱くて早々に断念。もう少し涼しくなってからかな。
パンはお土産に買って帰ったのですが、お・い・し・い!
カレーパン260円と高めですが、生地からしておいしかったです。
a0023397_21521751.jpg

[PR]

by ma2i | 2013-09-17 21:54 | 旅行 | Comments(0)

伊豆1・天城ミュージアム

7月のアトサキ7で行われたイズフェスで伊豆の魅力を知り、行きたかった伊豆。
今回は天城・修善寺・韮山と出かけて来ましたよ。
まずは天城ミュージアム。
今回は「水木しげるの妖怪道五十三次展」をやっていましたよ。
(館内は撮影OKでした)
a0023397_2183240.jpg


入るとまずはねずみ男がお出迎え。
a0023397_2184126.jpg


丸子も妖怪に占拠されています。
a0023397_2185233.jpg


おなじみの3人もお出迎え。
a0023397_219019.jpg


一番圧巻だったのは、水木しげるの年代記が絵巻物になっているところでした。
さすが漫画家ですね。
a0023397_219990.jpg


というわけでお土産を買って次へ。

天城ミュージアム
http://www.amagimuseum.com/
妖怪道五十三次展は9/29(日)まで。
[PR]

by ma2i | 2013-09-17 21:11 | 旅行 | Comments(0)

地球深部探査船「ちきゅう」

a0023397_237312.jpg

昨日は清水港(興津埠頭)に停泊中の「ちきゅう」に会いに。
マントルまで掘削可能な地球深部探査船です。
地中を深く掘って、地球の歴史などを地科学的に探る船です。

a0023397_2374449.jpg

夜もとっても綺麗なので見ごたえあります。

JAMSTEC地球深部探査センター|ちきゅう
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CHIKYU/index.html
[PR]

by ma2i | 2013-09-09 08:43 | 写真 | Comments(2)

掛川の秘境カフェ「Antique Cafe Road」でかき氷

8月は仕事で忙しかったのでほとんど出かけられず、今ごろ夏を惜しむようにかき氷の旅に出ています。
今回は掛川の日坂の宿の奥のほうにある「Antique Cafe Road」に行ってみました。7月にオープンしたばかりだそうです。

a0023397_19515410.jpg

すれ違いのできない山道を行きます。

a0023397_19522449.jpg

すぐに見えてきた民家群。

a0023397_19524533.jpg

一番大きな建物がカフェです。牛舎を改装したそうです。
ぱちぱち写真を撮ってると主人らしき人がいらっしゃーい、と案内してくれました。気さくな方ですね。

a0023397_19571870.jpg

中は柱がなく天井が高く開放感があります。中央部にアンティークが並べられていて、周辺部がカフェ空間になっています。

a0023397_19574182.jpg

ご主人が「いちばんいい席だよ」と案内してくれた、川ぞいの席でかき氷をいただきました。
小屋のすぐ横が小川になっていて、川のせせらぎを聴きながら、森の声を聴きながら食事ができます。
自然の風が心地好いですね~。

a0023397_19592388.jpg

めずらしい、きなこかき氷680円。ほかに抹茶のかき氷もありました。
氷もサクサクで、きなこもよく合います。あっという間に食べてしまいました。

a0023397_2192972.jpg


a0023397_20223265.jpg


a0023397_2131350.jpg


a0023397_20224362.jpg

開放的すぎて冬は寒いのではないかと思います。
薪を焚くという話でしたがしっかり防寒して行きたいですね。

掛川の秘境カフェ、ぜひ足を運んでみてください。

※店内は撮影許可を得ています。

Antique cafe road 掛川秘境のカフェ/アンティーク/古道具
http://road33.net/
[PR]

by ma2i | 2013-09-05 20:29 | かき氷 | Comments(4)

Panasonic LUMIX GF6導入のことなど

a0023397_2022738.jpg

少し前にミラーレス一眼カメラを買ったのでメモ。
いままで「PENTAX K-5」&「CANON Power Shot S100」を使っていたのですが、K-5は重いしS100はレスポンスが悪いので、思い切って両右方のいいとこ取りのようなミラーレス一眼を導入してみました。
マウントがマイクロフォーサーズ規格で今までのレンズは使えないので、ダブルズームセット(14-42mm+45-150mm)+評判のいい20mmF1.7を購入しました。

GF6のいいところ
・軽い
・AFが早い
・カスタム登録が結構使える(エフェクトが多いので)。
・Wi-Fiでスマフォにつなげられる。
・液晶が可動式。屋外でもわりと見やすい。
・撮像素子がコンパクトデジカメより大きいので背景がボケやすい。
・ダイヤル式である。

GF6の気になるところ
・MFに切り替えるのが面倒。
・K-5でよく使っていたMFキャンセルがボタンに設定できない。
・電池の持ちはやや弱い。
・ダイヤルが1つなのでMモードで絞りとシャッタースピード設定が面倒なときがある。
・ホワイトバランスに蛍光灯がない。

同じく「Panasonic LUMIX GX1」と悩んだのですが、可動式液晶のカメラを使ってみたかったのでGF6に決めました。
なにせ私のデジカメの原点が「CASIO QV-2800UX」なので・・・。

それと、もうひとつ大事なこと。
マイクロフォーサーズだとオリンパスと悩むところですが、パナソニックにしたのは理由があります。
それは、ペンタックスとレンズのズーム方向が同じということです。
これ以外と大事。
メーカーによって、レンズのズーム方向が違います。右回しで望遠になるものと、左回しで望遠になるものがありまして、ニコン、ペンタックス、パナソニックが同じ方向です。
ズームは無意識に回すことが多く、方向が逆だと混乱します。
ということでパナソニックという選択肢になりました。


[PR]

by ma2i | 2013-09-03 20:45 | 写真 | Comments(0)

かき氷 おおやきいも

a0023397_19392939.jpg

東草深に昔からあるやきいも屋さんです。
冬はやきいも、夏はかき氷。そして通年でおでんがあります。

a0023397_19393793.jpg

店内の貼り紙がいい感じです。

a0023397_19395037.jpg

じゃーん、レインボーミルク330円なり。
おでんは牛すじ100円に、その他は1本60円。
個人的にはおでんの良さはじゃがいもでわかると思っています。
おおやきいものじゃがいもも味がしみ込んでいて尚且つ煮崩れていない、おいしいです。
静岡の夏はやっぱりかき氷とおでんですよね~。

a0023397_1940468.jpg

このなんとも言えない解放感が好きです。
[PR]

by ma2i | 2013-09-03 19:47 | かき氷 | Comments(0)