山梨の旅①~清里ROCKでカレーを食べる。

前から行ってみたかった清里フォトミュージアムに行ってみました。
GWなので混むかと思い、5:40に家を出て、清里に着いたのが9:00くらい。
休みながら3時間ちょっと。渋滞もなく早く着きすぎました。
途中で撮ったのが八ヶ岳と菜の花。ちょっと曇り。
a0023397_21482571.jpg
山里の春。桜が満開でした。静岡と1か月くらい季節が違う?
a0023397_21482685.jpg

まず向かったのは、清里のROCKというお店。カレーがおいしいと聞いていました。
1971年創業のレストラン。ただし、昨年8月に火事で全焼してしまい、今年GWに再開したそうです。
10:00の開店前に30人くらい並んでいました。
a0023397_21482610.jpg
ROCKのビーフカレーにベーコンと温泉卵トッピング(1,510円)
牛肉がトロトロに溶け込んだ欧風カレーでした。
お店を出ることには100人くらい並んでいました。やはり人気ですね。
a0023397_21483647.jpg
ROCKがある場所は萌木の村としてほかにも色々お店があり、いい雰囲気でした。
a0023397_21554570.jpg
a0023397_21554505.jpg
旅の行程的には、以下のように、日帰りで甲府にいろいろ詰め込んだ感じです。
5:40 出発
9:00 清里 着
10:00 ロックで食事
10:50 清里フォトミュージアム
13:10 山梨県立博物館 ブータン展 着
15:30 甲府市内 着
 正ノ木神社祭り散策
17:30 寺崎コーヒー 着
18:30 カフェ・ロッシュ 着
19:15 草津温泉 着
19:50 カレーは飲み物。着
20:10 甲府離脱
10:30 静岡着


[PR]

# by ma2i | 2017-05-10 22:02 | 旅行 | Comments(0)

日食なつこ 遊泳喫茶2 2017春@静岡LIVING ROOM

a0023397_21345534.jpg
 日食なつことの出会いは、地元静岡のFM放送、K-MIXのラジオから。
 2013年2月に「ヒューマン」がメガプッシュトラックになっていたんですね~。
 車に乗ってるときに初めて聴いて、なんだかすごい迫力で、慌てて曲名をメモしたのを覚えています。

 それで、ヒューマンが入ったCD「FESTOON」を買って、しばらく聞いてました。
 そこで認識はしていましたが、ライブへ行くという発想はありませんでした。
 ところが2017年2月にカフェライブツアーを発表。
 なんと静岡市が入っているではありませんか。一晩考えて翌日ネットで予約しました。
 2~3日後には完売していたので、いいタイミングでした。
 カフェライブはKOKIAさん以来だな~。

 わくわくしながら待つこと2か月。
 ライブ行ってきました。
 ツアー中なので詳しくは書きませんが、とっても良かったです。

 普段なら15人くらいで満員になりそうなところに30人ほど詰め込まれておりました。
 最初は狭いなー、と思いましたが、一体感があったかな。
 男女比は4:6で女性が多かったです。女性に人気なタイプ?
 日食なつこさんはピンクオレンジなワンピースで登場。生で見る彼女は背が高くてスラッとしていました。
 KORGの電子ピアノを流れるようにそして情熱的に魂込めて弾いていました。
 ピアノの弾き語りって好きだな~。だから日食なつこさんに魅かれたのですが。

 静岡までは車で来たそうですが、ライブの前に桜えびを食べたそうです。
 最初、由比のあたりのお店に行ったけど、目当てのところは行列で入れず、結局「浜のかき揚げや」へ行ったとか。
 マニアック! 
 桜えびはおいしかったけど、雨だったので屋根が少なく難儀したようです。
 静岡を堪能してもらえてよかったです。
 次回はぜひ静岡おでんでも食べてほしいな~。

 ライブは18:00開演、途中20分くらい休憩で19:45くらいに終了でした。う~ん、もっと聴いていたいぞ。
 レコ発ライブも大事だけど、ワンマンのカフェライブでは昔の曲もやっていきたいそうです。
 前回は3年前に浜松のカフェでライブを行ったそうなので、もっと静岡に来て欲しいなと思います。

5/10 プレイリスト公開
1.少年少女ではなくなった
2.開拓者
3.水流のロック
 ~トーク~
4.ヒーロー失踪
5.夕立
6.深夜潜水
 ~トーク~
7.あのデパート
 ~休憩~
8.レッドデータクリーチャー
9.非売品少女
10.ログマロープ
 ~トーク~
11.青いシネマ
12.跳躍
13.数える

アンコール
14.(新曲)

[PR]

# by ma2i | 2017-04-08 21:52 | 音楽 | Comments(0)

リニューアルした綾鷹を飲み比べ

 綾鷹がリニューアルしたというので飲み比べてみました。
a0023397_08392372.jpg
右:旧・綾鷹 見慣れたデザインです。
左:新・綾鷹 ひだひだがランダムになり全体になりました。手が滑らなくて持ちやすいデザインです。
容量はどちらも525mlです。今では家庭から消えつつある急須が描かれているのが、ほかのペットボトル茶と違う特徴ですね。

a0023397_08392336.jpg
底。
綾鷹の特徴、濁り。両方とも微粒子が見られます。
原材料には書いてありませんが、商品コピーに抹茶が入っていることが書いてあります。

a0023397_08392414.jpg
キャップが変わりました。

a0023397_08392402.jpg
色。
右:旧・綾鷹
左 新・綾鷹 色が少し濃くなりました。

味。
新・綾鷹は少しさっぱり目になったような感じです。
ただし、違いはほとんどわかりません。
初めて綾鷹を飲んだ時はちょっとほかのペットボトル茶と違うなと思いましたが、生茶、伊右衛門が濁りを加える(これもおかしな話ですが)ことで追随し、差が少なくなってきたと思います。


[PR]

# by ma2i | 2017-04-01 08:55 | お茶 | Comments(0)

新しくなった伊右衛門の飲み比べ

ペットボトルの伊右衛門がリニューアルされたというので、新旧を飲み比べてみました。
旧伊右衛門は季節ごとに味が変わっているらしくて、「冬の味」しか手に入りませんでした。

a0023397_10351659.jpg
まずは見た目。
右:旧は見慣れたペットボトルです。500ml
左:新はちょっとシュッとしましたが、少々容量が増えて525mlとなっています。ただし、ボトルの設計が悪いのか少々歪んでいます。

a0023397_10351610.jpg
底。
旧伊右衛門は「贅沢、抹茶入り」ということでちょっと粉っぽいものが沈殿しています。
新伊右衛門は抹茶入りの記述がありません。沈殿物はありますが、もうちょっと細かい感じ。より急須で淹れたものに近いのでしょうか。

a0023397_10351684.jpg
色。
旧伊右衛門は黄色が強い感じ。
新伊右衛門は緑に近い感じです。

味。
旧伊右衛門は火香が強くて香ばしい感じ。ちょっと渋め。
新伊右衛門は火香がだいぶ抑えられて、爽やかな渋みの中にかすかに甘みを感じる。青味も感じて、確かにより急須で淹れた感じに近い。

旧伊右衛門はおむすびなどに合いそう。
新伊右衛門はそのまま飲む、あるいはお菓子などに合いそう。

[PR]

# by ma2i | 2017-03-26 10:37 | お茶 | Comments(0)

ゴードンこーひー@駿河区小黒

 車でよく通る道に最近コーヒー屋さんらしきものが出来ていて、気になっていたのですが駐車場とかわからないのでなかなか行く機会がありませんでした。
 土曜日にたまたま近くを自転車で通ったので突撃してみました。
a0023397_21112425.jpg
 お店の名前はゴードンこーひー(GODON COFFEE ROASTER)です。
 コーヒー豆を焙煎して販売しています。喫茶店ではないので中で飲めませんが、試飲はできました。
 元々岐阜出身の河渡太一さん。大学で静岡へきてワインの勉強などをしていてましたが、元々コーヒーも好きで、30歳を機に焙煎屋さんを開いたそうです。
 2016年12月にオープン。
 お店の中ではPROBATのピカピカの焙煎器が目立ちます。茶箱もいい感じですね~。
 河渡さんはジャズバンドでドラムもやっているそうで、多才な方です。
 ジャズを聴きながらコーヒーを飲むのもいいですね。
 またひとつ、静岡に素敵なお店が増えました。
a0023397_21112350.jpg

 店名:ゴードンこーひー(GODON COFFEE ROASTER)
 住所:422-8072 静岡市駿河区小黒1-10-37
 電話:054-269-5487
 営業時間:11:00-19:00
 定休日:日曜日
 駐車場:裏にあり
 web:
 http://godoncoffee.com/
 https://www.instagram.com/godoncoffee/
[PR]

# by ma2i | 2017-02-19 21:47 | お店 | Comments(0)