掃除機

 新しい掃除機を買いました。
 MITSUBISHI「TC-BD10P」です。最後まで NATIONAL「MC-P2XD」と悩んだのですが、値段も考えて「TC-BD10P」にしました。
 紙パックがいらないサイクロン方式はメンテナンスが大変らしいので候補からはずしました。掃除後に毎回フィルターを掃除しないと能力が落ちるようです。本末転倒です。

 今まで使っていた物が10年以上前のもので母が「重い!」と言っていたので誕生日プレゼントです(なんちゅープレゼントだ)。

 良かった点。
 ・本体が小さく軽くなった。
 ・ヘッドが勝手に走る(自走式というらしい)。
 ・ヘッドの回転ブラシが強力でフローリングなどは乾拭きしたみたいになる。
 ・ヘッドが左右に回転する(スイング機能)。机の脚にぶつかってもそのまますり抜けるのでラク。
 ・狭い所を掃除するロングノズルが伸縮ノズルと平行でついてるので脱着がラク。
 
 不満点。
 ・先端ミニノズル/ブラシ(ちりすきノズル)が本体に収納できない(そういつも使うわけではないので許容範囲)。伸縮パイプにつくんだけど無理やりな感じ。
 ・本体が小さい分、ごみパックの容量が少ない。
 ・静音とは書いてあるけれど初期状態でブラシが回転するのでうるさい(慣れですね)。
 ・ヘッドがもっと軽くなるとグッド。
 ・縦位置で置いたときに本体につかむ所がなく、ホースの付け根をつかむことになるので移動性、耐久性が心配。

 とまあ大満足でした。
 掃除機なんてそんなに進化しないと思っていたけれど、すごいですね。
[PR]

by ma2i | 2004-12-26 11:58 | 日々 | Comments(0)